FC2ブログ
プロフィール
2009年の夏から、趣味で買い集めたお菓子の本についてのレビューを書いています。もっと書く事をエンジョイしたくなり、本棚から手放す本、追加する本がいくつか出てきました。ですので、ごくたまに書き込まれる本の内容についてのご質問に詳しく答えられない場合がございます。それでは、お時間ありましたら記事にお付き合い頂きつつ、ご一緒にお菓子本を楽しみましょう。

oyatsu082

Author:oyatsu082

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
全記事一覧

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クッキー&クッキー 作って覚えるお菓子ブック

加藤千恵さんの古い本です。
クッキーの他に、パイやスコーンなども少し収められています。
繊細でかわいらしいデザインのクッキーに仕上げられています。作り方写真が豊富で、これ1冊で充分クッキーが作れるのですが、『加藤千恵のお菓子教室』という本では、もっと詳細に突っ込んで説明されていますので、併用すればより完成度が上がると思います。

人気の著書『フードプロセッサでお菓子革命』では、フードプロセッサの特性を生かし、ドライフルーツをそのまま切り込んで粉に混ぜたクッキーなどが紹介されています。一方、この本のレシピは、パイ類以外は泡立て器でバターを練って丁寧に作ります。

面白いなと思ったレシピは『ナッツの焼くだけクッキー』。
グラハムクラッカーを砕いてから溶かしバターを加えたものを型にぎゅっと平たく敷き詰め、その上に数種類のナッツを乗せたら、コンデンスミルクをまぶしかけオーブンで焼いた後、切り分けるという簡単なものです。
あともう一つ、『クリスマスクッキー』は、クッキーをステンドグラスのように演出して作る簡単な方法が載っていて、これも面白いです。
他にも、キャンディークッキーは赤と白のクッキー生地をひも状にしてより合わせたり、チョコクリスピーをまとめて丸めたクッキーのように手間のかからないものがあったりしますので、お母さんとお子様が一緒に作ったりしても楽しそうです。著者写真がお若く、お子様も小さかったことでしょうから、やさしいアットホームな感じのレシピになったのかなと思いました。

加藤さんのレシピは、他の著作でだぶって紹介されていることが多いです。
加藤さんの本を何冊か持っているとクッキーのレシピはところどころ出てくるので、私としては数品あれば充分なのですが、加藤さんのクッキーの世界がまとまって見られるし、カタログ的に楽しく眺められるのでいい本だと思っています。この頃使っている道具類はカントリーっぽく、泡立て器のグリップは木製だったりして、今のストイックなモダンさや可憐さを思えば懐かしい感じです。


以下、目次より引用です。

ドロップクッキー ストライプクッキー マーガレットクッキー タンプリントクッキー
貝がらクッキー オートミールクッキー フォーチュンクッキー くるみとカランツのパイ
レースのチュイール ブラウニー ハーブクッキー 木の葉のクッキー
クリームチーズスコーン チョコレートクッキー アーモンドクロワッサン ダコワーズ
セサミクッキー レモンカードケーキ チーズクラッカー フィンガービスケット
リーフパイ プレッツェル チョコクリスピーボール ナッツの焼くだけクッキー
ハートのクッキー クリームチーズマーブルブラウニー キャンディークッキー
クリスマスクッキー




cooking+070_convert_20091208171103.jpg

テーマ: 料理の本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 加藤千恵 雄鶏社

クッキー、フィナンシェ、マドレーヌ…

クッキー、フィナンシェ、マドレーヌ…
日持ちして少しずつ味わえて、贈り物にも最適。柳瀬久美子さんが演出するとこうなります、といった感じの本です。

品数は24品。モラセス、ペクチン、ショートニングなど、細かく材料を揃えるレシピもあり、一つ一つが丁寧で本格的です。抜き型、ダコワーズの型、マドレーヌの型、パン・ド・ジェーヌの型などかなり型を多用しますので、お菓子を作るのが趣味で、手間をちょっとかけるのが大丈夫という方に向いています。
もちろんアイスボックスタイプのクッキーもあって、作り方が詳しく説明されているのですが、ピスタチオやセミドライいちじくの風味に合わせて材料、配合がそれぞれ違うので、こんな所にも玄人好みな感じがあります。

薄い本ですが、内容がしっかりしていますので、焼き菓子好きな人の本棚に1冊、いかがでしょうか。

目次は以下の内容です。
○アイスボックスクッキー
チョコレートクッキー いちじくクッキー ピスタチオクッキー

○型抜きクッキー
プレーンとココアの動物クッキー ジャムリングクッキー オレンジハニークッキー スパイスクッキー

○サブレの生地で
サブレ レーズンサンド

搾り出しクッキー ポルポローネ ラング・ド・シャ シガレット アーモンドチュイール

○フィナンシェ、マドレーヌ…
マドレーヌ パン・ド・ジェーヌ フィナンシェ ダックワーズ ガレットブルトンヌ フロランタン

○小さな折りパイ
リーフパイ パルミエ チーズスティック 

マカロン



cooking+063_convert_20091002183024.jpg

テーマ: 料理の本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 柳瀬久美子 NHK出版

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
月別アーカイブ