FC2ブログ
プロフィール
2009年の夏から、趣味で買い集めたお菓子の本についてのレビューを書いています。もっと書く事をエンジョイしたくなり、本棚から手放す本、追加する本がいくつか出てきました。ですので、ごくたまに書き込まれる本の内容についてのご質問に詳しく答えられない場合がございます。それでは、お時間ありましたら記事にお付き合い頂きつつ、ご一緒にお菓子本を楽しみましょう。

oyatsu082

Author:oyatsu082

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
全記事一覧

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

絶対おいしいローカロリーのお菓子

アレルギーが無くて、マクロビほどストイックにはなりたくない人には良いと思います。
バターや砂糖の使用量を減らした分、風味づけするものを工夫して加えていますので、満足感のあるおいしさがあります。お菓子のカロリーを落として作りたい時のヒントももらえそうな内容です。この本のレシピはよく出来ていると思うので、いじらずそのまま作った方がおいしいです。(もっとカロリーを落とそうとして墓穴を掘ったことがあるのです。カロリーを上げる分にはいいんですけども。)

この本からはいくつか作りました。
さつまいもと黒砂糖のタルトは、タルト生地の作り方が麺棒要らずで難しくなく、黒砂糖とさつまいもがよく合うので、何度もリピートしました。『栗原さんちのおやつの本』に出てくるさつまいものタルトと作り比べたり、二つのレシピを折衷したりして楽しみました。
カスタードパイは、生地に入れるバターの量が非常に少ないのですが、クラッカーっぽくてあっさりして、これはこれで別のおいしさがあってはまりました。
チーズケーキはレモンの香りが高く、しっとりしているけど軽い食感で、しつこくないのが良かったです。

お菓子を作り始めて間もない頃に、バターをたくさん使うのにびっくりしてこの本を使うようになったのですが、作り方もそんなに難しくないし、バターが少なくてもおいしいじゃないかと、目からうろこが落ちました。お腹にもたれにくく食感が良いせいか思わず多めに食べてしまって、カロリー的にはダイエットの意味がないな…と思いましたが、この本をよく使っていたころは、私自身が若くて食欲が旺盛だったので良かったです。普通に作って食べてたら、カロリーオーバーしますもんね。
今現在は、本棚に眠っています。


以下、目次より引用です。

バナナのシフォンケーキ レモン風味のチーズケーキ そぼろチョコレートケーキ
さつまいもと黒砂糖のタルト さつまいものワッフル フルーツショートケーキ
かぼちゃのケーキ ココナッツとにんじんのケーキ かんたんアップルパイ
スフレロールケーキ ココアのオムレツケーキ ハーブとチーズのクッキー
コーヒーのマドレーヌ りんごとチーズのクラフティ カスタードパイ
オレンジとナッツのレースクッキー アーモンドのマカロン 干し杏とプルーンのケーキ
ごまのビスコッティ チョコレートサブレ いちごのムース 抹茶のブラマンジェ
チャイニーズクリームケーキ ヨーグルトのズコット ごまのアイスクリーム


スポンサーサイト



テーマ: 料理の本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 小田真規子 雄鶏社

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
月別アーカイブ