FC2ブログ
プロフィール
2009年の夏から、趣味で買い集めたお菓子の本についてのレビューを書いています。もっと書く事をエンジョイしたくなり、本棚から手放す本、追加する本がいくつか出てきました。ですので、ごくたまに書き込まれる本の内容についてのご質問に詳しく答えられない場合がございます。それでは、お時間ありましたら記事にお付き合い頂きつつ、ご一緒にお菓子本を楽しみましょう。

oyatsu082

Author:oyatsu082

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
全記事一覧

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スイスのお菓子のおもてなし

素朴な焼き上がりの家庭菓子が紹介されています。この本をざっと眺めますと、全体的に、どっしりした腹持ちの良さそうなお菓子が多い印象です。

スイスは多くの国と国境を接していますので、お菓子を一通り眺めてみますとどこかで見覚えのあるものがいろいろとあります。ところが、少しずつどこか違っていてユニークです。土地で採れるものや住民の嗜好が反映されているのだろうと思います。隣国のお菓子とどう違うのか、作り比べてみるのも一興です。

例えば、

リンゴのケーキはドイツのリンゴのトルテに似ていますが、スライスしたリンゴに卵やマーガリンを入れてフィリングを作り、ドイツのバターケーキ生地に近いような配合の、やわらかめのタルト生地の上に広げて焼いたもので、生のままのリンゴを焼き込むドイツのものとは少し違います。イチゴの黒い森のケーキは、シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテのアレンジですが、ココアのケーキ生地はジェノワーズではなく、別立てメレンゲを加えて作ったバターケーキ生地といった感じで、重いです。

他にも花冠のパンはイタリア菓子のグバーナに似ていますし、タルト・ド・モンバリーは、フランス寄りの地方菓子ということもあり、フランスのガレットブレッサンヌ(ブリオッシュ生地を薄く円盤状に広げて、クレーム・ドゥーブルに砂糖を加えたクリームを塗って焼いたもの)とほぼ同じで、使う乳製品が違うだけと言ってもいい感じです。ツーガーキルシュトルテは、バタークリームのフィリングをジャポネ生地とスポンジ生地でサンドするものです。オーストリアに近い地方のケーキであるのか、サンドする生地を2種類作る手法がウィーン菓子ぽいですが、スポンジに打つシロップは、ツーク名産のキルシュを使います。

しかし、チョコレートのケーキとなると、使うチョコレートの量が多くて濃厚そう。さすがは有名なチョコレートメーカーのある国です。

こんな感じで、これが特徴的なスイスのお菓子だというものが、隣国と比べてはっきりはしていない感じなのです。はっきりこれかな?と分かったのは、ビュンデン風ナッツケーキ(エンガディナー:エンガディーン地方が発祥だと聞いていたのに…と思って調べたら、グラウビュンデン州エンガディーン地方ということでした)だけでした。

しかし、日本においては、本やマスメディア、店舗などの絶対数がフランス菓子とは違いすぎます。フランスの地方菓子はブームとして仕掛けられたりしますが、スイスのお菓子ではめったに聞かないという、目にする回数の少なさによる影響もあって、いまいち印象に残りにくいのかも知れません。また、国内で使われている言語が多く、多国籍的な状況ですから、お菓子も当然そのようになる、つまり、いろいろありますよというのが、永世中立国であるスイスという国の特徴なのかなと思いました。

この本で積極的にお菓子を作り、写真をアップされているブログを一つ見つけました。東スイスにお住まいの日本人の方が書いている
東スイス Lindeの木の下で
です。
作ってみての感想や、こうした方が出来上がりが良くなるなどのコツが書いてあったりして充実しています。ご覧になると、この本の雰囲気が半分くらいはわかり、ご購入の参考になると思いましたので取り上げさせていただきました。宜しかったら、ご訪問くださいませ。



以下、目次より引用です。


おいしいスイスのお菓子をめしあがれ

○スイスの楽しいお菓子
リンツァー・トルテ グラールス風パイ ツーガー・キルシュトルテ
トルーディのチョコレートケーキ リンゴのケーキ リンゴのタルト
チューリッヒ風司祭館ケーキ イルマのチーズケーキ タルト・ド・モンパリー
ニンジンのケーキ ビュンデン風ナッツケーキ ウーリ風パイ
アッペンツェル風ラームフラーデン ルツェルン風レープクーヘン

○思い出いっぱいのお菓子
エリスのグーゲルホプフ チョコレートのグーゲルホプフ マーブルケーキ
ピクニックケーキ ジャムロールケーキ なまけもの天国のケーキ
イチゴのケーキ イチゴの黒い森のケーキ カボチャのケーキ
レモンのケーキ びっくりケーキ ココナッツ・マカロン S字チョコレート
鳥の巣のクッキー

○イーストを使ったお菓子
花冠のパン ナッツ・クロワッサン ロシア風みつあみパン ローゼンクーヘン
イースト生地・ナッツのフィリング・コーティング用
みつあみパン 男の子のパン 三人の王様のケーキ

○カーニバルとクリスマスの楽しいお菓子
カーニバルキュッヘリ シェンケリ 
クリスマスクッキー(※以下、クッキー名です。)
アニスクレベリ マカロン シュピッツブーベン レッカーリ
ブルンスリ ペッパーナッツ テーブロート ヌスシュテンゲリ シナモンの星
ジンジャー・マカロン ファイゲン・カレ 黒白サブレ マイレンダリ
ツィムトグエッツリ


コラム
祖母と母から受け継ぐお菓子のレシピ 誰もが楽しいスイスのカーニバル
クリスマスのクッキーづくり


レシピに登場するお菓子の町
スイスのお菓子をおいしくする材料


スポンサーサイト



テーマ: 料理の本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: クリスティーナ ブルギ 旭屋出版

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
月別アーカイブ